FC2ブログ

刀鍛冶の日々

休日出勤

 涼しい午前中に鍛錬。昼前には炭も切れて終了。直後に岩手県より80俵の炭が4トン車で到着。
 午後は出刃包丁の荒研ぎ。表は完全な柾目肌、裏は板目肌と丸鍛えであるので面白く、表裏の刃文も違う。
 鍛錬回数が少ないと炭素量のバラツキが残り、鍛え肌も良く出るが多少の傷が残りやすい。
 時間も有るので、先日送り返された菜切り包丁を大改造。当方が送った包丁を、刃の線が崩れていると一方的に研ぎ直し、修正出来なく返品されたので、大きくうねった刃先をベルトサンダーの上に置き、3ミリ程刃先を引き真直ぐにする。
 下が平らな鉄板なので、刃の線は自然に真直ぐになる。厚くなった刃先を薄く揃え、全体の肉を整えたので、後日研ぎ上げる予定。
 400本の注文で最後から2,3,4番と苦情が出たので引き取る。包丁で切りもせず刃が付いていないので返品と、自称プロの職人。同じプロの職人でも、大きなホテルの板長は私の包丁を使っている。だから広報係に30万程で刀剣研ぎ師に研いでもらった包丁を、職人注文包丁で買って頂く事にしている。注文も6寸の文化包丁をメーカーに降し、ふる里納税も6寸にしている。
 新たなややこしい注文は取らないで、来週からは刀造りに入る。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/4034-df648bd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者