FC2ブログ

刀鍛冶の日々

体験会

 大阪より体験会に来て頂く。北國産砂鉄の鋼を纏めていたので、弟子3名と来客と私の5名で折り返し鍛錬、火造り、焼入れ、研ぎを夕方迄にかけて仕上げる。
 注文主の相方は、プロの料理人であるので、喜んでもらえると思う。楽しい1日であった。
 砂鉄より玉鋼を造り、包丁を造れるのは一門以外に無い。玉鋼の性質も判らない門外漢の者には、古代製鉄と近代製鉄の違いも不明で有り、最低工学部を卒業していなければ理解出来ない。
 だから体験会や見学会に出て、日本産の砂鉄で玉鋼を造る現場を見たり、包丁造りをして日本の伝統技術を学ぶのである。
 生まれも育ちも四國土佐の人間。個性は強く前に進むしかない。猪年71歳だが、気持ちは維新の大志を抱く青年である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/4032-93091f96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者