FC2ブログ

刀鍛冶の日々

包丁地金

 北國砂鉄と他2種混合の砂鉄で造った玉鋼を鍛える。
 やはり北國砂鉄が入っているので硬い。6寸文化包丁2本を焼入れると感度は良い。ベルトサンダーで荒研ぎをして硝酸で鍛え肌を見ると大肌。包丁には問題無いが、刀の地金にするのには15回程度鍛えなければ上品さが出ない。
 次回のたたら製鉄は少し配合を変えて操業する。地金の研究が増々面白くなる。
 後2~3日かけて研ぎ上げればやっと刀製作に入る事が出来る。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3827-3711f9a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者