FC2ブログ

刀鍛冶の日々

参拝に思う

 2日間も鍛冶場を空けると仕事が溜まる。研ぎ上がっている包丁を発送し請求書、納品書を届けたり、後1本となった1月末迄の包丁を研いだりすると昼になる。
 朝から風は特に強く、とても鍛錬は出来ない。午後の風は更に激しく、火の粉が散り火事の恐れも有り、合羽を着て皮鉄鍛錬用の炭切を夕方迄続けながら、伊勢神宮参拝の在り方をつくづくと考える。
 信仰心の表れが行動として参拝となるが、道中のバスの中では酒を飲みカラオケを歌い、神道については語られず、単なる物見遊山に終わった事を非常に残念に思われてならない。神職の資格を持った先達から歌を歌うので、本当に信仰心の有る参加者は迷惑をしていたに違いない。参拝者が200人も越えると神社の神主さんの指導も行き届かないと思う。
 もっと信仰心溢れる人ばかりの団体が有れば、改めて参加をしたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3814-1af6e2e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者