刀鍛冶の日々

仕上げ 反り付け

 今朝も5時30分には仕事始め。昨日の荒打ちを小さな手鎚で、丁寧に刀の姿にする。
 平田君の見学で少し気になるが、ポイントは話しながら進め、直刀の形にして棟の線と刃の線を真直ぐにしてから、焼入れ前の姿に反り付け。3分の反りにして焼入れると6分の姿になる。 形の出来た刀を全体的に焼いて、内面応力を抜く。昼迄時間も有るので、包丁の火造りをして終了。
午後は仙台に御礼の手紙を書くが、今だ親指が痺れているので思う様に書けず、乱筆で申し訳なし。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3623-2e1f3783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者