刀鍛冶の日々

弟子の仕事

 平田君はアルバイトが休みなので、朝から刀の鍛錬。久し振りに奈良の石原君が、鍛えた刀の素延べに来る。少し手直しをする。2人が鍛冶場を使うので、私は包丁の研ぎをして時間をつぶす。
 午後は通訳の方と外國人に、手打ちでの折り返し鍛錬を披露。スペイン語は一言も判らず、帰り際の「ありがとう」だけは嬉しかった。予約の米国人は来ず。
 ベルトサンダーが壊れたので、3人で解体をして、溶接をして直す。やはり弟子が居て賑やかなのは楽しい。
 熱意ある若者がいれば、もう一度弟子を育てたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3618-67be5654
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者