刀鍛冶の日々

失敗

 試作の短刀は、刃文を余りにも高くやいたので、刃切れがでる。もう何年も刃切れは出ていないが、炭素量と水温、焼入れ温度の3点が合っていなかった様である。
 手造りなので時にはこんな事も有る。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3578-8e652dae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者