刀鍛冶の日々

5月18日  再現包丁

 昨日迄鍛錬方法を変えて造った刀と同じ地金と、同じ方法で包丁3本を造る。
 下鍛え5回でも地鉄は良く詰み傷は無し。酸を付けると頃合いの板目肌。炭素量が高いので、40度の湯で焼入れたので匂い口は少し沈むが、28度の水温で有れば明るい匂い口と思う。
 鋼には鍛錬時何も付けない裸沸かしなので、鉱滓は飛び散り、膨れも出なく、この方法も面白い。
 午後は平田君に研ぎを頼み、明日のたたら製鉄の配合と炭切で1日が終わる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3567-40423f27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者