刀鍛冶の日々

思い

 毎朝5時起床で食事をして鍛冶場へ出る生活をしていると、奈良県東吉野村で修行をしていた頃を思い出す。
 産業開発青年隊でも朝6時、軍艦マーチで起床、校庭で点呼、國旗掲揚、教練で1日を始めた。弟子が沢山居た頃の伝習所でも朝は全員で神拝、誓いの言葉、体操で始まった。規則正しい生活と信念に支えられている。
 今、毎日刀造りをしているのは私一人になったが、何も変わらなく神拝で1日を始める。今日も心鉄を鍛えて皮鉄と合わせて荒素延べ迄を進め、予定通り。
 若い時に受けた訓練が今も生かされている。刀工としての信念と、作刀に向かっての努力を注文者は見ている。これから独立して行く弟子達も、刀と共に人間性を見られている事を忘れないで欲しい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3566-101c40bc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者