刀鍛冶の日々

皮鉄完了

 古刀期における折り返し鍛錬方法は文献に見当たらなく、現代の方法は江戸期より始まったと思われ、水べし、積み沸かしも同様で新刀期の方法である。
 小型製鉄で鋼を造っても、現代の折り返し鍛錬方法以外の何かを考えなければならなく、今朝も試行錯誤の方法を試す。
皮鉄鍛錬の終った所に岩手県より炭40俵が届いたので、明日の心鉄用と造り込み用の炭を切る。前回より今回の松炭は硬い。
 午後は疲れて体中が痛む。少し無理が過ぎるのは判っているが、地金造りが面白くて止める事が出来ない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3564-890517d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者