刀鍛冶の日々

原因判明

 朝より沸きが悪く、心鉄を半分鍛えた所で煙突の火の粉飛散防止の網目が以前より細かい事に気付き、元の古い金網に戻すと炭火の炎と熱気も完全に煙突に流れ出す。後は順調に心鉄を鍛え終り、皮鉄と合わせての造り込み。
 昨日の雨で今日は涼しく、夕方迄に二振りの荒素延べをして終る。
 私の鍛冶場は狭く、煙突距離も短いので上部に火の粉飛散防止の金網を取り付けており、まさかこれが羽口の沸かし送風位置を変えているとは夢にも思わなかった。参拝で1日を休み、考える時間が持てたのが良かった。
 弟子も居なくなり、注文問い合わせ等で忙しいので、考える余裕も無く、連日鍛錬は続く。
 沖縄はもう梅雨入り宣言も近い。中國地方も1ヶ月程で梅雨入りとなる。
 今年の夏は刀の鍛錬は体力的に出来ないので、後1ヶ月は鍛錬中心の作業となる。時折息抜きに包丁製作。夏はせいぜい短刀造りが精一杯の様である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3559-b89fb170
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者