刀鍛冶の日々

3月21日の事

 遠く東北地方の方より短刀の注文を受けている。最後を決するのは肌身離さず持つ短刀である。相手を倒すか、自刃するか、短刀の役割は二通りの役目がある。
 國家存亡の時、一般の國民として持てる武器は刀剣以外に無い。その強い不屈念を持つ受注者の短刀を造る為に、片道5時間を要する場所に、粘りが有って斬味に勝れる短刀用の砂鉄を集めに行った。砂と選り分け水洗いをして乾かして近日中に鋼を造りたい。
 納める日数は十分に有るので、造り直しの太刀を先に仕上げてから、ゆっくりと納得のゆく短刀を造りたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3510-60b9401d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者