刀鍛冶の日々

平田君の事

 昼迄かけて造り込み。荒素延べ。
 平田君が友達を招いて包丁製作をしているので見学。
 彼は工業高校卒業後弟子として入門以来11年となり、伝習所に残っている唯一の内弟子。東京出身で、岡山には親類も無く、現在は刀とアルバイトの両立。中々辛抱の良い弟子で見込みも有る。良き伴侶に恵まれて、岡山に根を張ればと思っている。
 刀鍛冶として世に出る迄は、妻の助けが大である。刀鍛冶を理解して助けてくれる女性に恵まればと思っている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3504-a408de1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者