刀鍛冶の日々

皮鉄完了

 やっと皮鉄の仕上がり。心鉄は暇な時に沢山鍛えているので、明日は造り込みの予定。上鍛えで少し柔らかい炭素量の低い鋼を入れたので、作業は予定以上に進む。
 1種類の砂鉄だと膨れ、傷は殆ど無いが、単調な地金の刀で終る。あえて失敗のリスクが高い方法を選ぶのは、刀工としての最終作品を残して、自家製たたら製鉄の研究成果にしたい為である。
 弟子も居なくなったので時間も十分に有る。注文者の方に少しでも出来の良い刀を納め、家宝として子孫に受け継いでもらいたい。家宝として刀が有る限り民族の魂は消え去らない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3503-73970bac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者