刀鍛冶の日々

昼迄

 早朝の暗闇に燃え上がるたたら炉の炎は神秘的である。空が白む夜明けを迎えるのも楽しい。
 首と右肩の痛み、手の痺れが激しくもうこれ以上は無理、たたら製鉄もここ迄すれば自分でも納得。
 少し早いがたたら製鉄の終った昼で、今日の仕事は終りとする。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3493-d06f971e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者