刀鍛冶の日々

砂鉄感触

 朝5時炭切開始。県内産雑炭150俵が7時到着。早速予熱開始。
 1週間前大阪の刀剣愛好者の方より頂いた砂鉄30キロを吹く。良く纏まった高炭素の鋼8.6キロを得る。砂鉄量を増やせば歩留まりも良くなるが、鋼が大きくなると一人では切断出来ないので、岩手県産雑炭30キロを使用で、終了する。
 平田君が午前中鍛錬。午後は二人共に炭切で終る。
 たたら製鉄は休む間も無いので、大変疲れる1日である。
スポンサーサイト

コメント

今日はありがとうございました。

DVDを見せていただきました。お若いときの撮影でしたね。私も金屋子神社を再訪したくなりました.また機会がありましたら伝習館に寄らせてもらおうと思います.その時はまたよろしくお願い致します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3488-f2305db8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者