刀鍛冶の日々

最終回

 降し金1回とたたら製鉄5回の忙しき6日間で有った。結果は大成功。特に5回目の今日は、今迄九州砂鉄はどうしても高炭素にならなく心鉄で終っていたが、今日は表面が真白くはぜて、非常に高炭素の皮鉄となる。
 岩手県産の炭も品質にばらつきが有るので、炉の予熱用と製鉄用に選り分けた。岡山県産の炭よりも火力が圧倒的に高く、Coの出も良く、松炭と雑炭の使用方法も良かったと思われる。
 九州産の鋼は展示用とする。良くやり切ったものである。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3481-82274152
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者