刀鍛冶の日々

金屋子神社参拝

 朝4時30分出発。県境は雪降り続く。弟子は日本刀に対する思想が無く、刀工としての使命感も無いので辞めて行くのだと道中思った。
 出雲の山奥は先月の大雪で野も山も真白く、金屋子神社も雪の中で、誰一人居なく時間は止まった様である。実質専業の刀鍛冶は私一人になるので、雪の神前で元気で1日も長生きをして、今年独立する弟子を見守れる事を御願いした。
 今泉俊光先生は95歳迄鍛刀した。河内國平先生も75歳でお元気で、日夜作刀に打ち込んでいる事を思えば、まだまだ刀を造れる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3471-d5f34981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者