刀鍛冶の日々

炭切

 早朝よりレシートの計算。午後は明日よりの鍛錬に備えて炭切。本格的に自分の炭切は何年振りの事か。
 平井さんは自分の道具を持ち帰り用意。谷口君は余った鋼を鍛えて文化包丁2本、出刃包丁1本を鍛えて9年間の思い出を造る。平田君はアルバイトをしながらの刀造りで、年間7振りの作刀を目指すとの事で今日もアルバイト。
 炭切をしながら14年間の過ぎ去った想い出に浸りながら、明日より一人で注文刀に取り組む新たな決意。
 元々一人で始めた刀鍛冶なので元に戻り、砂鉄、たたら製鉄の研究に熱中出来る。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3466-4189fa47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者