刀鍛冶の日々

脇差

 右腕の痛みも治ったので、今日は先日の脇差にせん、やすりをかける。
 明日の夜、山本君も焼入れをするので一緒にする予定。
 火山系安山岩に産出する砂鉄で包丁を試作して有ったが、地金の肌模様が少し大きすぎるが焼入れをしてみなければ、この板目肌が目立つか、目立たないか判断出来かねる。まだ時間も有るので、不向きなら再度砂鉄を変えてみる。
 数え年71歳になると、後世に残る作にも大変気を使う。後何年現役を続ける事が出来るか判らないが、人生最後のつもりで一振り一振り造っている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3460-f42e775b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者