刀鍛冶の日々

焼入れ

 夜半より雨が続く薄暗き一日。
 脇差のせん、やすりがけを済まして、午後3時より土置き。焼入れの準備が整い4時30分焼入れ。
 刃文も申し分ないが、1ヶ所に膨れが出る。心鉄の膨れが皮鉄を押し出したのか、それとも皮鉄に空気を噛んだ部分が、焼入れで膨れが出たのか判断は出来ず。
 後日研いで、取れなければ再度の打ち直しとなる。正月始めよりの失敗は何とか避けたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3441-93a0a5ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者