刀鍛冶の日々

日々努力

 山本君は一日鍛錬。金沢君は短刀の焼入れ。私は中心仕立てを終わる。
 刀工で自立するには毎日々の努力の積み重ねである。人並みの休日を取っている様では、独立する技術が出来ないと思う。一生を刀工にかけるなら、寸暇を惜しんではならない。光陰矢の如しである。弟子の面倒は来春迄である。
 太刀も仕上がり、これで年内の注文も全て終わる。今夜は太刀の押し型を取って、故郷室戸岬の注文者に送る準備。
 体の調子も良いので明日も鍛冶場へ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3432-141afe40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者