刀鍛冶の日々

刀身仕立て

 姿直しをして10日程寝かして、内面応力を抜いた太刀を再び微調整。階下では山本君が鍛錬をして暑いので窓を開けて作業
 本来なら夕方終わるが一年を振り返り、又来年の予定を考えながらのんびりなので明日に持ち越す。
 来年は数え年71歳。なるべく長く仕事をしたいので、休日も完全に休み仕事量を減らして体を大事にしたい。弟子育成も終わったので無理をしない。
 頼まれた包丁もまだ出来ておらず、少し遅れる事を告げて御待ち願う。
スポンサーサイト

コメント

大変ご無沙汰を致しております。

佑定先生、大変ご無沙汰を致しております。
当然の事ながら、まだまだお元気で現役でご活躍の由、嬉しく思っておりますけど
先生に鍛えて頂きました、我が家の宝刀は日々床の間より、私を始め家族をも守護して戴いております。
時々は丁子油で手入れをし・・・
未だ未だ十年二十年と、日本の魂を鍛えこの世に残して戴きたいと存じます。
頑張ってお金儲けが出来ましたら、長い物を鍛えて戴きたいと存じます。
益々お元気で、ご活躍頂きますよう。 拝

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3431-519dd2ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者