刀鍛冶の日々

荒火造り

 雨一日振りて止まず。
 二尺五寸の太刀を荒火造り迄を済まし、明日は焼入れ前の形にすれば焼入れとなる。
 時折弟子の初作となる鋼の鍛錬を見るが、自己流の勝手な手法なので100%失敗は目に見えている。部下が上司の言に反する事はどの会社でも通用しない。だから転職の繰り返しを重ねる。
 長い人生このような人物に出会った事が無い、世の中広いものである。春以降は弟子の面倒は見ないので、本気で作刀に取り組まなければペーパー刀工で終わるだろう。
 弟子の一人や二人が落ちこぼれてもかまわない。本当に心有る弟子が残れば文化は繋がる。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3416-f6b975cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者