刀鍛冶の日々

混合鋼造り

 一人だけの出勤。弟子が居ないと気を使わず作業が出来る。
 砂鉄は元々鉄に成る成分が2割~6割程。場所により8割を含有する。この砂鉄を微粉末に砕き磁力選鉱を繰り返し行うと、今日の様に4割程度の鋼を得る。
 銑押しで液体の銑鉄にすればもっと歩留りも良いが、脱炭方法が難しいので個体にしている。通常自家製鋼を行う刀工でも2~3割の歩留り。単一の砂鉄は楽であるが、多種の砂鉄混合は歩留まりが悪い傾向に有るが、分析内容にもよる。
 自家製鉄を行う所が多くなっているが、1回きりで止めず続けて研究すれば、素人の方でも歩留りも良く刀に成る高品質の鋼も出来る様になると思う。継続は力である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3408-3e29da5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者