刀鍛冶の日々

希望

 週末の撮影と外人の見学予約に使う玉鋼を鍛錬して用意。ついでに梃棒3本を修理。
 鍛錬をすると両膝が痛むので、餅鉄を焼いて水冷すれば平井さんが砕き、谷口君は1日鍛錬とたたら用の炭切。
 怪我をした弟子の事が脳裏から離れない。入院は1ヶ月の予定であるが、後遺症が残らない事を朝夕神前に御願いし続ける。
 若い弟子は人生が長い。健康で1日も長く日本の伝統を伝えて欲しい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3381-70e04391
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者