刀鍛冶の日々

姿直し

 焼入れをした刀の姿直しを午前中に済ます。
 日曜、月曜日は見学予約も無いので刀身仕立て、中心仕立てをする事にして、明日の兵庫県からの鍛冶屋さん達と行う折り返し鍛錬の玉鋼の切断、梃棒の用意、降し金の用意、砂鉄の配合を済ましてたたら炉に火を入れて余熱。
 火山系砂鉄の玉鋼を切断する。良く締まり炭素量も高い。早く作刀に入りたいものである。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3370-b1f335b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者