刀鍛冶の日々

鍛冶場にて

 昨日の鍛錬で真夏並みの大汗が風邪の原因か?夜半に大汗をかき肌着迄濡らし微熱。鍛冶場で鍛錬の予定であったが中止。体調の悪い時に鍛錬をしても良い結果は出ない。体力的限界も近づいているので、置き薬を服んで横たわる。
 谷口君は刀製作の炭代を稼ぐのに包丁を造っている。彼はこの2年間ずっと私の側で仕事を見て手伝いをして、弟子の中では一番私の刀造りを知っている。彼には兄弟子が沢山いて修行時間が少なかったが、私の助手になってからは技術も伸びた。先日のたたら製鉄でも私と同等の玉鋼を造っていた。今、専業の刀鍛冶になるのに一番近い弟子かも知れない。
 伝習所を設立して13年。8名の弟子が文化庁の刀工試験に合格したが、専業で毎日刀造りをしている者は平田君と谷口君の2名のみ。しかし注文は無し。他は平日仕事をして休日のみ刀造りである。
 この状態では文化の継承が出来ないので、知人の刀剣商に相談をしてカタログ等で弟子も紹介して頂ける様にする。
 全國で専業の刀工は僅かであるが、その僅かに残らなければ日本の文化伝統、日本刀の精神も残らない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3345-8dae380b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者