刀鍛冶の日々

夏に

 昨日は涼しく秋になったと思ったが、今日は一転夏に戻る。1時間も鍛錬をすると温度計は50度に達している。
 東北の砂鉄で造った玉鋼は、酸化鉄の膨れが細長く伸びるので、鏨で切りながら高温で鋼にクラックが出る位に沸かさないと、膨れは飛ばない忍耐鍛錬である。3回程折り返すと長い膨れは消える。下鍛えを5回もすると汗まみれ。
 他の砂鉄で造った鋼と3枚を積み沸かして1枚の鋼にする頃には、炭も息も切れてしまう。汗は拭いても拭いても湧き出る。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3344-cd07c0dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者