刀鍛冶の日々

故郷を走る

 心臓を体外に取り出しての大手術をした姉も元気で、一緒に生みの親が眠れる地を参拝。御墓の前で二人して両親の離婚前後の事や、自らの生きた道を語る。我等4人兄弟はそれぞれの思いを持って生きた。
 高知県最東部室戸岬に刀の注文者を訪ずね製作の打ち合わせ。高知市から3時間近く太平洋を眺めながら走った。1日目は走行360キロ。夜は弟宅で久し振りに夕食。2日目は200キロ走行。高知県西部の四万十川市の砂鉄を見に行く予定であったが、思わね所から火山系砂鉄が入ったので中止。
 妻が3日間登山で居ないので、一人で故郷へ出掛けた。次回は二人で土佐に旅したいと思っている。弟子も少なくなり、少しながら休日も持てた。やはり生まれ育った故郷は懐かしい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3342-f4e9d9b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者