刀鍛冶の日々

鍛錬

 昨日の雨は粗末な私の鍛冶場を濡らす。
 火床の上の半乾きの砂鉄は雨漏りで濡れ、煙突からの雨漏りは火床を湿らし、鋼の沸きは少し遅かったが徐々に火力は増し昼には鍛錬も終わり、午後は傷んだ道具類を直す。
 山本君は短刀の鍛錬、谷口君は炭の補給と膨れが出た時、鏨で切り取る助手。
 鍛冶場は火床3ヶ所なので、3人位で作業を行うのが1番効率が良い。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3334-98675bd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者