刀鍛冶の日々

最後の体験会

 名古屋より来訪して寿包丁の体験会。体験会は7月より中止していたが、以前寿包丁を造った方の紹介で有ったので、断る事も出来ず引き受けたが、3連休で高速道路は停滞して11時30分到着。今日は私と谷口君、山本君の3人しか居ないので私も向槌を打つ。 包丁焼入れ迄しか出来ない時間であったが、残業をして何とか完成。谷口君の頑張りが大きかった。
 弟子にも私の手元に残ってもらいたい者とそうでもない者もいるが、来春迄は全員技術的には卒業さす。私の残された人生の刀造りの助手は1~2名で良い。 本当に専業の刀工に成る決意でなければ、刀で生計は成り立たない。卒業生の中で半分程専業の刀工になれば良い方である。
 伝習所の初期目的は達したので、後は自分の努力と工夫、固い不屈の信念のみである。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3332-afe521f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者