刀鍛冶の日々

台風の日

 今年の台風は列島東部、北部上陸が多く沢山の犠牲、災害をもたらした。
 台風12号を心配したが、列島縦断はなく山口県沖で熱帯低気圧となり、大雨は降るが被害は少ない様である。
 岡山県は時折強い雨。幸い鍛冶場も休日であるので、読みかけた一冊の本を一気に読み通す。製鉄に関する本や資料等に目を通しながらの作刀である。
 私は最近の美術刀剣よりも、武術刀剣に重きを置きながら、砂鉄よりの刀造りは基本的な製鉄の科学、分析等は異なる道でも同じである。
 元々は斬試術で刃味を知り、自家製鋼を始めたので現代刀工としては異質であり、民族主義精神に立っている。その上で赤貧を覚悟で多くの弟子を受け入れ基本は教えたので、それ以上は弟子の努力と研究である。
 人生は長い様で短い。残った人生は自分の研究に費やしたいと思っているので、弟子は何時迄も弟子ではない。自分の道を進んで欲しい。
 刀工で生活出来ないと思う前に自分でどれ程製鉄と作刀に打ち込んだか、胸に手を当てて欲しいと思っている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3321-1fa0d1a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者