刀鍛冶の日々

梃直し

 鍛錬用梃4本が短くなったので、玉鋼を鍛えて梃先に5寸程継足す。梃が短いと、梃を持つ手が熱く時には火傷もする。
 新しい梃に数種類の鋼を積み沸かし。炭素量も性質も違うので、この時点で完全に鍛接が出来ていないと最後迄悩まされる。
 11時やっと4回折り返した所で切炭が底をつき終了。
 毎日工学博士の「砂鉄」の本を読んでいるが、戦前の本で旧書体の正統表記なので、漢和辞典で調べなければならない。戦後の國語行政、特に略字化に問題有り。
 戦前の本なれど、改めて地質学から砂鉄の分類を学ぶ事に工学博士に感謝。学ぶ事によって地学の研究を、刀に表したい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3305-4d2f9d41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者