刀鍛冶の日々

自虐史観

 稲田防衛大臣が、海外視察を隠れ蓑に、靖国神社に参拝をしない報道がテレビより流れる。
 戦後71年にもなるが、東京裁判で勝者が敗者を一方的に裁き、6年8ヵ月に及ぶGHQの日本解体で日本の歴史、伝統、そして日本人の精神迄が自虐史観に染まる。
 稲田防衛大臣が、いくら日本の正義を常日頃口にしていても、自民党は所詮こんな党である。一国の総理大臣が皇軍兵士の英霊を祭る、靖国神社に参拝出来ない國に成っている。
 アメリカの占領政策が今だ生きている。  目覚めよ!  日本!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3299-68872755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者