刀鍛冶の日々

使えない松炭

 地元岡山県内で松炭を焼かしているが、この2ヵ月間は全く使えない松炭なので、今週入荷の折、岩手県産の松炭を鉈で切って、岡山産は木材で炭に成っていないので、岩手産の様に割れない事、又燃焼実験で炭に成っていないので木材の様に燃える事を確認してもらった。
 2週間毎に20俵納入していたものが、2月より25俵になってからずっと炭として使えないので、松の木を焼く時間を長くして欲しいと毎回電話するが、今回も全く使えない。1俵3000円、1ヶ月15万円も払っているので捨てる事も出来ず思案に暮れていたが、今日は気分も悪いので刀製作を止めて包丁造りとする。気の乗らない時に刀をしても失敗に繋がる。
 包丁を造りながら考えたが、次の炭から悪い物は返品する事にしようと思う。
 今夜は定例の勉強会に出掛けるので、早めに仕事を終る。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3176-2fc9d023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者