刀鍛冶の日々

膨れ

 午後は谷口君が見学。
 午前中に異なる鋼を鍛え、三段積みにして纏める。鋼が違いすぎるのか折り返す度に膨れが出て、谷口君が万力に挟み鏨で切り破る事を三時間も繰り返す。流石に今日は参った。 よく考えれば火力の弱い岡山産松を使ったので、沸きが弱く膨れを噛んだ事も考えられる。
 平田君も包丁を半日鍛えるも、松炭が崩れ、粉が多く出た様である。包丁の材料は小さいので何とか沸いた様であるが、刀の鋼は材料が大きいので、火力不足とも思われる。
 明日からは全て岩手県産松で、新しい鋼を使って鍛え直す事とする。岩手県産松は後2日分ある。週末か週明けには岩手県産松炭も入荷の予定。
 出来上がった刀には、それぞれの苦労が思い出されるものである。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3160-72cbdfaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者