刀鍛冶の日々

松炭

 先週は「古訓古事記」 昨夜は吉田松陰「幽囚録」の勉強会と週末は忙しい。多少寝不足の状態が続いているが、撮影準備が有るので弟子の仕事には目を通さない。
 県内の松炭を使っているが、完全に炭になっていなく木が燃える様に炭が燃えて、火力が出なく沸かしの時間も炭の消費も多い。多少難点もあるが数通りの炭購入先を持っていないと、刀用の炭を包丁に流用すると刀造りが出来なくなる。 岩手県産の備蓄松炭も今月末には使い切り、新しい松炭を購入の予定。
 注文が相次ぐも炭が思う様に入手出来るので、思い切って刀が打てる。無料公開用の炭も山積み。たたら製鉄の炭も順調に入る。炭も十分有るので撮影準備と並行して、次の注文刀に備えて梃棒の修理もする。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3149-09dadd8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者