刀鍛冶の日々

今日も準備

 昨日たたら製鉄で造った玉鋼を鍛えるが、手打ちの折り返し鍛錬には硬すぎるので4回スプリングハンマーで鍛えるも中止して、谷口君の降し金を鍛えて当日用とする。
 テレビの料理番組と同じで、工程に応じて次々と進む様に複数の工程を製作して置かなければならない。
 刀一振りの工程を3日間程で撮影するには、1ヶ月かけて途中途中の工程を造るので、刀三振りを造ると同じ労力を要する。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3148-1a0892ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者