刀鍛冶の日々

御見舞い

 昨夜は12時30分迄税金の準備をするが、支出合計が合わず。
 朝、刀の外装を岐阜県に送り、ネットで見ていた倉敷市の施設を探すが、外壁に看板が無いので探し回る。友人は脳梗塞で当時の記憶をなくし、どうして今の施設に居るか前後不覚。それでも記憶は残り話も出来た。1時間程で昼食となり、又訪れる事にして帰宅。
 人間何時どの様な病気になるとは分からず。私の父も64歳の若さで逝った。戦前は帝國陸軍で砲兵として中國戦線を戦い、南方で終戦を迎え生きて祖國の土を踏むが、脳血管の一部が詰まり戦前の記憶を無くして世を去る。後5ヶ月長生きをすれば刀工許可と自作の刀を見せる事が出来たのに・・・
 私も父の歳を5年過ぎた。幸いに頸椎のひび割れであれ程痛んだ肩も治り、右手の痺れは有るが1週2回の整体と毎日のお灸で痛みも和らいでいる。最後のおまけの弟子もやっと技術が上達し、後100日もすれば刀工試験。これで親方の責任も軽くなる。
 今の体調では、無理をしなければ思っている以上に地金の研究を続ける事が出来るのではないかと思う程になった。今夜は預金通帳を並べて収入の記帳。商工会は「ここ迄して頂ければ助かります」と言われるが、毎年7日間程は休日が潰れるも納税は國民の義務であり致し方ない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3122-58952885
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者