刀鍛冶の日々

鍛錬始め

 第2作目の注文刀を始めるのに、8キロの大きな玉鋼を炭1俵を使って切断。今朝から1週間ぶりに鍛冶場に出た谷口君に火箸を持ってもらい、切断用の大きな鏨で切るが振動が右手に響き痛む。一振りにたたら製鉄で造った大きな玉鋼2個を用意する。
 昨年の今頃は肩と手が痛み始めた時期、まさか首の骨に多くのひび割れが出来ていようとは思いもよらなかった。今だ右肩の痛みは時折り出、右手の痺れも残るが徐々に良くなった。昨年の秋迄は激痛に悩まされ、もう刀は打てないのではないかと思ったが、ここ迄治り刀が打てるとは思わなかった。
 思う様にならない間はたたら製鉄の研究に力を入れたので、最近は今迄と違う鋼が出来る様になった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3120-7b9a038e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者