刀鍛冶の日々

土曜の一日

 朝、来客有り。御互いに20年近く会ってなかったので年寄りになったなと思う。昨年は同職業の刀工も、同級生も沢山鬼籍に入った。私も親の歳を過ぎている。残った人生はおまけである。今年6月の刀工試験で合格すれば、弟子の手も離れやっと自由になれる。一人になって研究したい刀造りに打ち込める。後少し。
 午後はスプリングハンマーと手打ちで苦労した分を今日は谷口君が手打ちで素延べ完了。今二尺四寸三分だから火造れば二尺五寸強の長さになる。一生使う刀なので、50代以降は刀が重たくなるので、その点バランスを考えなければならない。同じ目方でもどこに重心を置くかで手持ちが随分変わるものである。
 据え物斬りと演武用では長さも違って来るし身長によっても違う。武術を学んだ刀鍛冶でなければ出来ない分野の部分である。
 明日は15人の見学予約なので半日は仕事にならない。2月、3月は予約や体験会が多くなって来る。
 弟子も注文が入るので炭の追加を注文する。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3106-da969e39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者