刀鍛冶の日々

荒素延べ

 朝1番に知人が京都より砂鉄を持ち寄り、午前中はたたら製鉄談。午後は造り込んだ刀をスプリングハンマーで荒素延べ。本来は2時間程で終える予定であったが、刀身の長さを間違って鎚から切断した為に長さが不足するので手鎚とスプリングハンマー併用で、3時間半をかけて所定の長さ迄余分な肉を抜きやっと出来る。
 始めから仕事を止めて置けば良かったが、刀製作を進めたいので話しながら素延べを進めていたので、差し金の寸法を間違えていた。やはり来客時の作業は気が散るので注意を要する。
 それでも100キロの砂鉄を頂いて嬉しい。他の砂鉄と混合すれば10回分の材料となる。砂鉄を京都迄集めに行く事を考えれば、2時間位のロスは大した事ではない。
 炉の上に置いた砂鉄も乾く。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3104-23dc8f7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者