刀鍛冶の日々

玉鋼

 朝、風強く鍛錬は中止。
 岩手県産一級雑炭は松炭と同じ位火力が強く、1日砂鉄を溶かし鉱滓も1300度程で良く流れ出る。出来た玉鋼も良く纏まり、刀の素材としては申し分の無い出来である。 炉壁の土、火力の有る炭で最近のたたら製鉄は絶好調。
 風が強く煙突から出る火花を防ぐのに、煙突を長くし2段2重に目の小さな金網を取り付け、外には熱気だけを逃す用意をする。伝習所も隣家も古い建物なので毎年冬には火事を1番気にする。
 鋼の材料は十分有り、たたら製鉄はこれで当分行わない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3096-8a6dfc8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者