刀鍛冶の日々

風雪

 昨日の雨が夜半に雪となった様で、朝軽四の屋根は積雪。
 3日前に焼入れをした刀二振りの姿直し。刃先の厚さが一ミリと薄いので、反り直しと刃の直線を出すには難しく1時間を要す。後は2週間程寝かして内面応力を抜き、再度刃先の直線直しで終る。
 時折雪も舞い風は強く、煙突から出る排気を見ながら鍛錬を進めるも、火花が散り火事になる事を恐れて中止。以後たたら炉を塗り直し砂鉄4種類を精選する。
 砂鉄を磁石で何度も何度も選り分ければ不純物も無くなり、砂鉄が100%含有となればスラグも少なく鋼も多く残る。しかし砂鉄の中身は分析しておかなければ、鉄分の含有量が違う事も有り歩留りも違って来る。
 明日も強風で大雪の天気予報。岩手県から到着した1級のたたら炭を炉に山盛りして予熱をかける。
 朝操業時に炉底の温度が高いか低いかで、砂鉄の還元も違うので最初は赤目系砂鉄を使う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3095-1faadd80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者