刀鍛冶の日々

最後の焼入れ

 祐敬君の体調も随分良くなり、明日は一足先に帰省した菊池君の所に一泊して会津へ帰る。最後の土置きをして包丁の焼入れ。予定外の事も有り卒業にはならなかったが、来春過ぎにはもう一度修行に来る。
 人生には思い通りにならない事も有る。来春を楽しみに待っている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3069-23519799
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者