刀鍛冶の日々

壁土

 私用で朝から県庁へ。
 午後鍛冶場で谷口君が製鉄炉を解体。40キロの砂鉄で13キロの大きな玉鋼が出来る。先月より炉の壁土は耐火度を低い物にしてあるので、スラグが良く出て自然に玉鋼の歩留りは良くなる。
 明日は平田君がたたら製鉄を行うので、壁土屋さんに2人で出掛けて、多少違った土を買って炉を塗る。たたら炉に塗る土は1回分300円程度であるが、使用する炭と土により玉鋼の質も変わる。製鉄に使う砂鉄と炭と土により玉鋼の質迄変わるので、何時もデーターを取って、より良い方向にしなければ良い刀も出来ない。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3062-776725dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者