刀鍛冶の日々

取材当日

 朝6時たたら炉着火。7時砂鉄投入開始。午後1時投入中止。2時解体。歩留り35%と大きな玉鋼が出来る。撮影なので歩留りの良い砂鉄を使い、松炭を使用したので原価は高くついたが成功。同時に弟子が古式折り返し鍛錬。包丁の斬味を見せ、刀の撮影とインタビューを終えると3時を回る。
 4時全員でコーヒーを飲みながら、今年最後の包丁体験会の打ち合わせをして解散。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3060-673c2745
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者