刀鍛冶の日々

包丁地金

 祐敬君の右肩の痛みは、全治迄3週間程かかるとの事で今日も谷口君の火造りを見学。
 今回は今迄と違って、包丁用新たににブレンドした地金なので私が焼入れをする。感度も良くベルトサンダーで荒研ぎをしても、地金は硬く粘りも十分に有る。後は斬味を見るだけ。祐敬君の製作した包丁も10本を越えるので、暇を見つけて研ぎ上げて販売したい。
 短刀の中心仕立ても終り、13日撮影のたたら炉も塗り、砂鉄の選鉱も終わる。
 平田君の包丁もネット販売で良く売れている。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3056-4e3b9a11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者