刀鍛冶の日々

中心仕立て

 2階の仕上場で刀の中心仕立てをするが、下で弟子が包丁の素延べをしているので暑し。
 午後は短刀の仕上げと思っていたが、昨日たたら製鉄をした平田君が早速折り返し鍛錬をするので、短刀は明日にして来客を待つ。
 砂鉄から玉鋼を造る和鉄と、鉄鉱石から鋼を造る洋鉄との違い。
 一般の刀鍛冶は日刀保玉鋼で全國同じ地金を使って、同一の刀を造っているが、当方は異なる産地の砂鉄を使って玉鋼を造り、刀を造っている事を説明して刀の注文を頂く。
 これも金屋子の大神様の御陰と深く感謝。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bizenosahune.blog67.fc2.com/tb.php/3026-918d81fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

プロフィール

上田

Author:上田
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者